病院紹介

富士森公園動物病院の院内をご紹介します。

ページトップへ

院内見取り図

見取り図のオレンジ色の文字の部分をクリックすると、写真と説明にリンクします。

病院案内 入口 受付 待合 診察室2 診察室1 処置室 検査室 薬局 レントゲン室 トリミング室 入院室1 入院室2 入院室3 手術室 駐車場
病院案内 入口 受付 待合 診察室2 診察室1 処置室 検査室 薬局 レントゲン室 トリミング室 入院室1 入院室2 入院室3 手術室 駐車場

受付

受付

ご不明な点はお気軽にご相談ください。

ページトップへ

待合

待合

飼い主さんや動物たちのストレスを低減できるよう、可能な限り広いスペースを確保いたしました。朝にはガラス越しに陽が入り込んで、とても心地良いです。出入り口は安全のため二重扉になっております。

ページトップへ

診察室1

診察室1

広めのスペースの診察室です。
電動で昇降する診察台は床付近まで下がりますので、大型犬の昇り降りも楽に行えます。

ページトップへ

診察室2

診察室2

診察台横には酸素が配管されています。
呼吸状態の悪いエキゾチックペットは酸素吸入をしながら診察できます。

ページトップへ

処置室

処置室

検査や処置、治療を行う部屋です。位置的にも機能的にも病院の中心となっています。
超音波検査や歯科処置、簡単な麻酔処置もここで行います。処置台は特注の大型シンクで大型犬にも対応しています。

ページトップへ

手術室

手術室

採光窓があるため明るく開放的な手術室です。
手術台は大型犬にも対応できるように長めのサイズです。

ページトップへ

薬局

薬局

様々なお薬をこちらで調剤し、専用の機械で分包していきます。

ページトップへ

レントゲン室

レントゲン室

動物専用のX線撮影装置を使用しています。

ページトップへ

入院室1

入院室1

主にワンちゃんの入院スペースとなります。奥にはパドックもあります。

ページトップへ

入院室2

入院室2

主にネコちゃんの入院スペースです。将来、右奥にケージを増設予定です。

ページトップへ

入院室3

入院室3

エキゾチックペットの専用入院室です。ガラス張りで入院中の様子がよくわかるようになっております。

ページトップへ

検査室

検査室

血液検査や尿検査、糞便検査、顕微鏡検査などの検査を行います。

ページトップへ

トリミング室

トリミング室

病院正面、待合室の隣にあります。ピンクを基調にした明るくて清潔なトリミング室です。
外からカット中の様子を見ることができます。マイクロバブルバスを導入しております。

ページトップへ

駐車場

駐車場

病院前に5台分の駐車スペースがあります。

ページトップへ

入口

入口

病院の外観です。

ページトップへ
当院の所在地(拡大地図)
クリックで閉じます